忍者ブログ

それはひらいまさゆきのブログやと思います。

声優・俳優・ナレーター 平居正行の公式ブログです。 出演情報や日々の活動を綴るきまぐれ日記です。

entry_top_w.png
ども、気付けばすっかり冬のにおいのする季節になっちゃいましたね。



劇団 竹「涅槃より棘をこめて」、お陰さまで昨日千秋楽を迎え、全公演無事に終えることができました。
観に来てくださった皆さま、応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました!

御覧になられた方はお分かりかと思いますが、とてもハードな内容のお話だったと思います。
自分の演じた橘は、他の登場人物と比べてそんなに悩み・トラウマを持ってなさそうで、一見あっけらかんとしているのですが、実は、それでも“涅槃”に捕らわれている、自分の大切な者の死という想いを引きずっている役でした。
(ちょっと話ズレるのですが)一見悩んでなさそうな人ほど、悩んでたりするんじゃないかな、と思うのです。
それは、本人がただ気付いていないだけなのかもしれないし、あえて悩んでいるところを見せない様に振る舞っているのかもしれないし。
「あの人、悩みなさそうでいいなぁ」と思う人ほど、なにかを秘めてるんじゃないかなぁと思うのです。

聞いてみないとわからないし、言わないとわからない。
今回この物語に関わらせてもらって、そのことをあらためて痛感しました。

でもまあ「聞く、聞かない」「言う、言わない」はそれぞれ自身の判断で、聞かない、言わないでおく方がよい場合があるというのも、また思うことで。。


舞台は無事終わりましたが、まだまだ考えはぐるぐるとつづいてゆきます。

少なくとも、「ありがとう」という感謝の気持ちは、言えるうちに言葉にして言っていこうと強く思うのです。


あらためて、ありがとうございました!




拍手[1回]

PR
entry_bottom_w.png
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
entry_top_w.png
初めまして☆
先日日曜日に「涅槃より棘をこめて」を観劇させて頂きました☆平居さんは友人役の橘さんでしたね(*^^*)長い間の友人という設定でしたが、葉菜さんと話す時は敬語だったのが個人的に不思議でした(^_^;)もし自分が葉菜さんの立場だったらどうしただろう…とか色々考えてたりしてました(^_^;)自分のことはいつも自分で解決してしまうけど、でも誰かにたまには頼ってみてもいいのかも…と思ったら橘さんの告白も受け入れてしまうかもしれないなぁ…とか(^_^;)今回は特に女性の方が結構響く内容だったと思います。女の人の友情関係だったり恋愛感だったりドラマになりそうなこと色々ありますもん(笑)ってことでこれからも後で後悔しないように毎日を生きていきたいと思います(*^^*)あっ、終演後に少しだけ平居さんとお話しましたヨ♪と言ってもお話したというより人を探していて声をかけたという感じでしたが(笑)またいつかお会いできる日を願って☆舞台本当にお疲れ様でした。長々とすみませんでしたm(__)m
つっちゃん♪ 2013/12/10(Tue)00:17:49 編集
entry_bottom_w.png
plugin_top_w.png
プロフィール
HN:
平居正行
性別:
男性
職業:
声優・俳優・ナレーター
趣味:
読書、あんこ
自己紹介:
あんこ好き。日々マイペース。
声優・俳優・ナレーターです。

どうぞよろしくです。(^^)

☆Twitterやってます!
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
バーコード
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
ブログ内検索
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
アーカイブ
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
カウンター
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
バーコード
plugin_bottom_w.png
Copyright それはひらいまさゆきのブログやと思います。 by 平居正行 All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]